何となく思いついた言葉達を綴る場所。 そんな場所が欲しかった。 たったそれだけ。 それが始まり・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長い手紙。
君から届いた初めての手紙。

君は弱音を吐くような人じゃないから

手紙が来たときは心配した。

君が僕のところに来るときは

いつも疲れた顔で笑うから・・・

直ぐには会えない距離になってから

君が出したはじめてのSOS。

いっぱいの長い文章。

その中に君が見えない・・・

君は何処?

君は何をしているの?

君は何を悩んでいるの?

君から届いた長い手紙。

君に出した初めての手紙には

君への思い全てを込めて・・・

『君は大丈夫?』

スポンサーサイト
短い手紙。
あなたからの初めての返事。

たった一行の手紙。

その一行にあなたの優しさが全部詰まってる。

『元気です』でも『頑張ってます』でもなく。

『お変わりないですか?』でも『懐かしいです』でもない。

たった一行の手紙。

あなたらしさと、あなたの香りがいっぱいつまった、あなたからの初めての返事。

私が初めて書いたあなたへの手紙に、あなたがくれた私への初めての手紙。

『元気ですか?』でも『また会いましょう』でもなく。

『顔が見たい』でも『きみのことを思っています』でもない。

最高に優しくて、あなたの温もりを感じれる手紙。

たった一行に全てを込めて・・・

『きみは大丈夫?』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。